二八蕎麦がキッチンのテーブルで打てるようになる、東京都江戸川区西小岩の手打ちそば教室でそば打ち体験。

蕎麦掻き

sobagaki

ビックリするほどなめらかで、ふわふわの食感、しかも簡単。

材料(1人前)
蕎麦粉    70g
水      182g (蕎麦粉の2.6倍)

  1. 片手鍋に蕎麦粉と水を入れ、完全に溶きます。
  2. 強火にかけ、木ベラで掻き混ぜます。
    思い切り掻き混ぜ、動かなくなったら出来上がり。
  3. 器にお湯を張り、お玉で蕎麦掻きを取り分けてお湯につけて下さい。

※生醤油にワサビで、そのままでも、海苔に巻いても。かけ汁をあんかけにして生姜を添えれば京都風。お好みで召しあがれ。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3673-1286

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 江戸手打ちそば教室 All Rights Reserved.